【必見】naplaのナシードカラー新色『FOGGY BEIGE』レポート。 | 荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト

BEAUTY

【必見】naplaのナシードカラー新色『FOGGY BEIGE』レポート。

【知ってる?】napla(ナプラ)って?何作ってるの?

こんにちはairKOBEスタイリスト荻原です。

先日naplaナシードカラーから3色ニューリリースされました。

①MONOTONE.モノトーン

②KHAKI ASH.カーキアッシュ

③FOGGY BEIGE .フォギーベージュ

その中で今日は③FOGGY BEIGEを使ってモデルさんを染めて行きます。
Before

リタッチ幅は1㎝、中間毛先は赤みが出て来てオレンジっぽくなっています。

レシピは FBe6:FBe12   1:1  3%

イメージとしては、オレンジ味が気になるので、アンダーのメラニンを削りつつ、色味をしっかり入れていきます。

明るくすることを望んではいませんが、12トーンの薬を使っているので、3%でも十分狙ったくらいにメラニンが削れます。

15min置いて、アンダーが削れたところで、コーミングします。

コーミングすることで、空気に触れ、酸化をマックス促して発色もマックスにします。

これでplus  10min。

そして、仕上がりはこんな感じになりました。


 

いかがでしょうか、僕はとっても気に入りました。

 

レシピも是非参考にしていただければと思います。
では☆

【知ってる?】napla(ナプラ)って?何作ってるの?

【検証】naplaナプラのナシードカラー新色『KHAKI ASH(カーキアッシュ)』レポート

【必読】naplaナプラのナシードカラー新色『monotone(モノトーン)』レポート

Page Top

【必見】naplaのナシードカラー新色『FOGGY BEIGE』レポート。 | 荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト